アップルワインとアンチョビ



NIKKA APPLEWINE ニッカアップルワイン 

飲んだことがなかったのでどんなものかなと

ボトルも雰囲気あるし




 ニッカウヰスキーの創立は、昭和9年(1934年)にさかのぼります。創業者である「竹鶴政孝」が理想のウイスキー作り地として選んだ、北海道余市。スコットランドの風土に似たここから、日本の本格ウイスキーづくりが始まりました。しかしウイスキーは、じっくりと熟成するため、製造開始から販売までに、しばらくの時間がかかります。そこで、その間に作られたのが、地元のりんごを使用したワインやシードル、ジュースなどだったのです。いずれも、竹鶴が留学した際に出会った本物の味を追求したものでした。
実は、「ニッカウヰスキー」の創立時の名前は「大日本果汁株式会社」。「果汁」に対するこだわりが、社名にも表れています。 こうして昭和13年(1938年)、アップルワインが誕生したのです
余市で生まれたアップルワインの製造は、その後、青森県の弘前工場に引き継がれました。弘前工場の誕生は、昭和35年(1960年)10月1日。 朝日麦酒(現・アサヒビール)が設立した、朝日シードル株式会社の事業引継ぎを、りんご加工に造詣の深い竹鶴政孝へ依頼したことに始まります。以降、アップルワインをはじめ、シードルやアップルブランデーなど、りんごを使った商品をつくり続け、2010年10月1日には、50周年を迎えました。
一方、生まれ故郷である「余市蒸溜所」では、見学にいらっしゃるお客様の試飲のために、今でもアップルワインが用意されています。
来場された方々からの人気は上々。生まれ故郷の地でも変わらず愛され続けているのです。

                                     ホームページより引用

明日は休みだしアップルワインとアンチョビで大人なひとときを過ごすとしますか

IMG_3011_convert_20170407203344.jpg


アルコール度数22度 甘ったるいワインと塩辛いアンチョビーの絶妙な「はーもにー」が脳内でスパーク!

アップルワインにはハイボールやホットアップルなどレシピもあるのでいろいろ試したいですね


スポンサーサイト

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

南南東つばき神社
(bitcoin adress) 39LrY6xh83TQmNfdddqkAbb BGNXsZ8aRNQ                
                                                                                                                                                      メルカリ招待コード CVFSCC ←メルカリのアプリを立ち上げて会員登録する際に入力してね! ご朱印は君の心の中に!
おすすめ
神戸港の紋章
スタディ将棋
藤井四段が使っていたおもちゃ
cuboro
藤井四段が使っていたと噂の
仮面ライダーエグゼイド変身パジャマ
花畑牧場 カタラーナ これはおいしい
幻魔大戦やウルフガイなどのイラスト!生頼範義緑色の宇宙     太陽の塔のロボ
リアルタイム富士山
最新トラックバック
RSSリンクの表示
はてなブックマーク
カテゴリ
プロフィール

南南東 ツバキ

Author:南南東 ツバキ
南南東ツバキ先生のブログが読めるのはFC2だけ!
時間があれば小説を書いていきます。応援よろしくね!
リンクフリー!相互リンクも!

最新記事
カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
神戸!
最新コメント
ランキング
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる