ネム流出事件でコインチェックからの一連のメール⑮

2018/04/06 15:40 Coincheck :

一部仮想通貨の出金、売却再開のお知らせ(REP、DASH、ZEC)
一部仮想通貨の出金、売却再開のお知らせ(REP、DASH、ZEC)

今般、コインチェック株式会社(代表取締役社長:和田晃一良、以下:当社)が運営する仮想通貨取引サービス「Coincheck」において、お客様からお預かりしていた仮想通貨NEMが不正アクセスにより外部へ不正送金され、また、当該不正送金に伴い同サービスの一部の一時停止という事態となり、お客様、お取引先、関係者の皆様に多大なご迷惑とご心配をおかけしておりますことを、改めて深くお詫び申し上げます。


一部仮想通貨の出金、売却再開のお知らせ(REP、DASH、ZEC):
http://corporate.coincheck.com/2018/04/06/52.html


このたび、再開に伴い、技術的な安全性等の確認とともにマネー・ローンダリング及びテロ資金供与リスクに鑑みた措置を講じました。これを受け、下記の一部仮想通貨の出金・売却を再開してまいります。

再開は技術的な安全性等の確認が完了した通貨・機能から順次行なってまいりますが、お客様の資産保護を最優先とし、まずは仮想通貨の出金・売却の再開から実施をいたします。








一部仮想通貨の出金・売却再開について





再開日時:2018年4月6日(順次)
再開機能:一部仮想通貨の出金・売却(入金、購入は対象外となります)
出金再開対象仮想通貨:REP、DASH、ZEC
売却再開対象仮想通貨:REP、DASH、ZEC



【仮想通貨の出金及び売却について】
1:お客様の資産保護のため、2018年3月12日の出金再開に伴いこれまでの送金申請を全てキャンセルとさせていただいております。お手数ではございますが、再度送金申請を行っていただきますようお願い申し上げます。
> 2:出金の際は、指定するアドレスがご自身により指定したものであり、意図しない送金先ではないことを今一度ご確認くださいますようお願い申し上げます。
3:出金再開に伴い、仮想通貨ネットワークの混雑状況により送金手数料が変更となる場合がございます。再開時の送金手数料の変更につきましては、当社公式アナウンス(SNS・メルマガ等)、また手数料ページをご確認の上、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

手数料:https://coincheck.com/ja/info/fee

4:対象となる3通貨(REP、DASH、ZEC)の出金・売却の際、お客様の登録情報の内容に変更が無いか確認をさせていただく画面表示がされます。登録内容を確認の上、変更の有無をご選択ください。なお、登録内容に変更がある場合、変更内容の確認・反映が完了するまではこれらの通貨の売却・出金を行うことができません。
5:上記確認画面は出金(コインを送る)・売却(コインを売る)画面における再開後の初回取引時、もしくは条件により都度表示されます。2度目以降の取引の際にも表示される場合がありますが、表示された場合には、登録内容のご確認をお願い致します。
6:対象となる3通貨(REP、DASH、ZEC)の出金の際は、都度「送金目的」を必須入力とさせていただきます。項目8と合わせ、送金完了までお時間をいただく場合がございます。また、上記3通貨を含め、全ての仮想通貨及び日本円出金の際は本人確認の完了が必須です。
7:このたびの再開に伴い、別途追加での本人確認を行う場合がございますことをご了承ください。
8:登録内容の変更完了、及び送金完了までには、目視等での確認も含め数日程度お時間をいただく場合がございます。



また、一部仮想通貨の出金・売却の再開にあたり、下記についてご了承くださいますようお願い申し上げます。

・アクセス増加により、一時的にサービス・電話等に繋がりにくくなる可能性がございます。
・取引量が急増した場合、また現時点で判明していない問題が確認された場合等、当社の判断により予告なく一時的に売買を停止することがございます。また、急激な価格変動が生じた場合、自動的に一時売買が停止する可能性がございます。
・現時点で判明していない問題等が確認された場合、予告なく再開を見合わせることがございます。



引き続き一時停止としております取引機能、新規ご登録等に関しましては、態勢が整い次第再開してまいります。詳細につきましては、見通しが着き次第お知らせをいたします。




【関連記事】
一部仮想通貨の出金、売却再開のお知らせ(LSK、FCT):
http://corporate.coincheck.com/2018/03/22/50.html



このたびは、不正アクセスによるNEMの不正送金及びこれに伴う一部サービスの一時停止等により、お客様をはじめとする関係者の皆様に、多大なご迷惑、ご心配をおかけしておりますことを心よりお詫び申し上げます。引き続き、お客様により安心してサービスをご利用いただけるよう努めてまいりますため、何卒、よろしくお願い申し上げます。

※記載されている日時は全て日本時間です。

Facebook
Twitter
Website
Coincheck Newsletterは、Coincheckユーザーに届くニュースレターです。
不要の場合、下記より解除可能です。このメールには返信できません。
今後メールを受け取らない。

Coincheck
150-0002 東京都渋谷区渋谷3-28-13 渋谷新南口ビル3F
スポンサーサイト

テーマ : 仮想通貨情報
ジャンル : 株式・投資・マネー

ネム流出事件でコインチェックからの一連のメール⑭マネックスの子会社に

2018/04/06 13:12 Coincheck :

コインチェック株式会社、マネックスグループ株式会社の完全子会社化及び新経営体制のご報告
コインチェック株式会社、マネックスグループ株式会社の完全子会社化及び新経営体制のご報告

今般、コインチェック株式会社(代表取締役社長:和田晃一良、以下:当社)は、顧客保護の観点から、適正かつ確実な業務運営の確保を目的とし、マネックスグループ株式会社(本社:東京都港区、代表執行役社長:松本大、以下:マネックスグループ)の完全子会社となり、同社の全面的な支援を受けて新経営体制を構築することとなりましたので、お知らせいたします。



コインチェック株式会社、マネックスグループ株式会社の完全子会社化及び新経営体制のご報告:
http://corporate.coincheck.com/2018/04/06/51.html




■マネックスグループの完全子会社化の背景

当社は、このほど発生した不正アクセスによる仮想通貨NEMの不正送金の事案を踏まえ、さらなる経営管理態勢の強化が必要であると認識し、マネックスグループとの間で、当社が同社の完全子会社となることを含め、株主構成その他の経営体制を変更し、同社の全面的な支援を受けることの可能性について協議を行って参りました。
そして、今般、当社の株主とマネックスグループとの間で、マネックスグループが当社の発行済株式の全てを取得する旨の合意に至りました。 今後は、オンライン証券事業など各事業子会社を管理する上場持株会社であるマネックスグループの完全子会社となり、同社の全面的な支援を受けて、経営体制を抜本的に見直し、内部管理態勢、内部監査態勢及び経営管理態勢等の強化に取り組むことで、顧客資産の保護を徹底した、安心できる取引環境を提供いたします。



■取締役及び監査役構成

2018年4月16日開催予定の当社の臨時株主総会において、新たに取締役及び監査役を選任いたします。これに伴い当社の和田晃一良代表取締役社長及び大塚雄介取締役COOは経営責任をとり取締役を退任し、新たなガバナンスの下で、当社のシステム等の担当として業務執行にあたります。新たな代表取締役には、現マネックスグループ株式会社取締役兼常務執行役の勝屋敏彦が就任する予定です。臨時株主総会後の経営体制及び執行体制については、以下を予定しております。






経営体制
代表取締役:勝屋敏彦
取締役:上田雅貴
取締役:松本大
社外取締役:久保利英明
社外取締役:玉木武至
監査役:長坂一可
監査役:郷原淳良
監査役:佐々木雅一



執行体制
社長執行役員:勝屋敏彦
執行役員:上田雅貴
執行役員:後藤浩
執行役員:三根公博
執行役員:和田晃一良
執行役員:大塚雄介
執行役員:木村幸夫






■新任取締役プロフィール(社外取締役及び監査役は省略)

代表取締役 勝屋敏彦
1989年に株式会社三菱銀行に入行。2006年にマネックスグループ株式会社に入社以降、株式会社マネックスFX(現マネックス証券株式会社)の代表取締役社長、2013年6月にマネックス証券株式会社取締役、2015年6月に同社取締役副社長、11月に同社代表取締役社長、2017年10月より同社取締役。マネックスグループ株式会社では2008年に同社執行役員に就任後、2016年4月に執行役を経て、2017年6月より取締役兼執行役。2018年4月より取締役兼常務執行役。

[重要な兼職状況]
・マネックスグループ株式会社取締役兼常務執行役
・マネックス証券株式会社(マネックスグループ100%子会社) 取締役(2018年4月6日退任予定)



取締役 上田雅貴
1987年大和証券株式会社に入社。1999年9月に株式会社マネックス(現マネックス証券株式会社)に転じ、2007年4月にマネックス証券株式会社取締役に就任後、2011年2月に同社取締役常務執行役員、2017年4月に同社常務執行役員。マネックスグループ株式会社では2010年4月に同社執行役員、2011年6月に同社取締役を経て、2013年6月より現執行役。

[重要な兼職状況]
・マネックスグループ株式会社執行役
・マネックス証券株式会社常務執行役員(2018年4月6日退任予定)



取締役 松本大
1987年ソロモン・ブラザーズ・アジア証券会社に入社。1990年にゴールドマン・サックス証券会社に転じ、1994年11月に同社のゼネラルパートナーに就任。東京支社の為替・債券部門の共同責任者としてリスク管理及びプロダクトを担当。1999年4月にソニー株式会社との共同出資で株式会社マネックス(現マネックス証券株式会社)を設立、2004年8月には日興ビーンズ証券株式会社との経営統合により、マネックス・ビーンズ・ホールディングス株式会社(現 マネックスグループ株式会社)が発足、代表取締役社長CEOとなる。2011年2月より代表取締役会長兼社長CEOとなり、2013年6月より取締役会長兼代表執行役社長CEO。2008年から2013年まで株式会社東京証券取引所社外取締役など歴任。

[重要な兼職状況]
・マネックスグループ株式会社取締役会長兼代表執行役社長CEO
・マネックス証券株式会社(マネックスグループ100%子会社) 代表取締役社長
・TradeStation Group, Inc.(マネックスグループ100%子会社) 取締役会長
・MasterCard Incorporated 社外取締役
・株式会社ユーザベース 社外取締役



■今後の取り組み

当社は、このほど発生した不正アクセスによる仮想通貨NEMの不正送金に関連し、2018年3月8日、関東財務局長より資金決済に関する法律第63条の16に基づく業務改善命令を受けました。当社では、今回の措置を厳粛かつ真摯に受け止め、深く反省するとともに、新体制の下、マネックスグループがオンライン証券業界でこれまで培ってきた経営管理やシステムリスク管理などのノウハウを最大限に生かし、顧客保護を徹底した経営戦略の見直し等を進めて参ります。
> このたびは、不正アクセスによるNEMの不正送金及びこれに伴う一部サービスの一時停止等により、お客様をはじめとする関係者の皆様に、多大なご迷惑、ご心配をおかけしておりますことを心よりお詫び申し上げます。引き続き、お客様により安心してサービスをご利用いただけるよう努めてまいりますため、何卒、よろしくお願い申し上げます。



Coincheck(コインチェック)
https://coincheck.com

Facebook
Twitter
Website
Coincheck Newsletterは、Coincheckユーザーに届くニュースレターです。
不要の場合、下記より解除可能です。このメールには返信できません。
今後メールを受け取らない。

Coincheck
150-0002 東京都渋谷区渋谷3-28-13 渋谷新南口ビル3F

テーマ : 仮想通貨情報
ジャンル : 株式・投資・マネー

ネム流出事件でコインチェックからの一連のメール⑬

2018/03/22 20:35 Coincheck :

一部仮想通貨の出金、売却再開のお知らせ(LSK、FCT)
一部仮想通貨の出金、売却再開のお知らせ(LSK、FCT)

今般、コインチェック株式会社(代表取締役社長:和田晃一良、以下:当社)が運営する仮想通貨取引サービス「Coincheck」において、お客様からお預かりしていた仮想通貨NEMが不正アクセスにより外部へ不正送金され、また、当該不正送金に伴い同サービスの一部の一時停止という事態となり、お客様、お取引先、関係者の皆様に多大なご迷惑とご心配をおかけしておりますことを、改めて深くお詫び申し上げます。

このたび、前回の一部仮想通貨の出金、売却に続き、外部専門家による協力のもと技術的な安全性等の確認が完了いたしました。これを受け、下記の一部仮想通貨の出金・売却を再開してまいります。

再開は技術的な安全性等の確認が完了した機能から順次行なってまいりますが、お客様の資産保護を最優先とし、まずは一部仮想通貨の出金・売却の再開から実施をいたします。


一部仮想通貨の出金・売却再開について(LSK、FCT):
http://corporate.coincheck.com/2018/03/22/50.html

テーマ : 仮想通貨
ジャンル : 株式・投資・マネー

天空寺タケルのテーマピアノバージョン

大分前に良かったと書いた天空寺タケルのテーマピアノバージョン

作曲した坂部剛本人がアップしていたので

https://soundcloud.com/gosakabe/theme-of-takeru-from-kamen-rider-ghost


聞くと落ち着きますね。

テーマ : おすすめ音楽♪
ジャンル : 音楽

桜きる馬鹿、梅きらぬ馬鹿

鹿児島紅梅の枝をのこぎりで切って見ると赤かった。


  IMG_4367_convert_20180318171058.jpg
赤かった

IMG_4369_convert_20180318171154.jpg
IMG_4370_convert_20180318171233.jpg
ポリフェノール性物質の複雑な重合体らしいです。

テーマ : 日記というか、雑記というか…
ジャンル : 日記

NEM流出事件でコインチェックからの一連のメール⑫

2018/03/15 12:16 Coincheck :

一部仮想通貨の送金について
一部仮想通貨の送金について

いつもご利用いただき、誠にありがとうございます。

当社取引所で発生した不正な送金によるNEMの流出に伴い、お客様、取引先、関係者の皆様に多大なご迷惑とご心配をおかけしておりますことを深くお詫び申し上げます。

現在、Coincheckでは一部仮想通貨の送金を再開しておりますが、このたびの再開まで非常に多くの送金申請をいただいております。

大変ご迷惑をおかけいたしますが、目視等での確認も含め送金完了までに数日程度お時間を頂戴する場合がございます。

誠に恐縮ではございますが、順次送金手続きを進めておりますので今しばらくお待ちくださいますようお願い申し上げます。


一部仮想通貨の出金、売却再開のお知らせ:
http://corporate.coincheck.com/2018/03/12/48.html



今後とも、何卒よろしくお願い申し上げます。


Coincheck(コインチェック)
https://coincheck.com

Facebook
Twitter
Website
Coincheck Newsletterは、Coincheckユーザーに届くニュースレターです。
不要の場合、下記より解除可能です。このメールには返信できません。
今後メールを受け取らない。

Coincheck
150-0002 東京都渋谷区渋谷3-28-13 渋谷新南口ビル3F

NEM流出事件でコインチェックからの一連のメール⑪

2018/03/12 17:58 Coincheck :

一部仮想通貨の出金、売却再開のお知らせ
一部仮想通貨の出金、売却再開のお知らせ

An English translation will be added to the following link at a later time.



今般、コインチェック株式会社(代表取締役社長:和田晃一良、以下:当社)が運営する仮想通貨取引サービス「Coincheck」において、お客様からお預かりしていた仮想通貨NEMが不正アクセスにより外部へ不正送金され、また、当該不正送金に伴い同サービスの一部の一時停止という事態となり、お客様、お取引先、関係者の皆様に多大なご迷惑とご心配をおかけしておりますことを、改めて深くお詫び申し上げます。

当社は、このほど発生した不正アクセスによる仮想通貨NEMの不正送金に関連し、2018年3月8日、金融庁から資金決済に関する法律第63条の16に基づく業務改善命令を受けました。当社では、今回の措置を厳粛かつ真摯に受け止め、深く反省するとともに、内部管理態勢及び経営管理態勢等を抜本的に見直し、顧客保護を徹底した経営戦略の見直し等を進めて参ります。

また、この度、お客様の資産保護及び不正送金の原因究明のため一時停止としております仮想通貨の出金・売却につきまして、外部専門家による協力のもと技術的な安全性等の確認が完了いたしました。これを受け、本日より一部仮想通貨の出金・売却を再開してまいります。

再開は技術的な安全性等の確認が完了した機能から順次行なってまいりますが、お客様の資産保護を最優先とし、まずは一部仮想通貨の出金・売却の再開から実施をいたします。



http://corporate.coincheck.com/2018/03/12/48.html




一部仮想通貨の出金・売却再開について




再開日時:2018年3月12日(順次)
再開機能:一部仮想通貨の出金、売却(入金、購入は対象外となります)
出金再開対象仮想通貨:ETH、ETC、XRP、LTC、BCH、BTC
売却再開対象仮想通貨:ETH、ETC、XRP、LTC、BCH(BTCは当初より停止を行なっておりません)



【仮想通貨の出金及び売却について】
1:本件は一部仮想通貨の出金・売却に関する再開のご案内です。入金・購入は対象外となりますため、ご了承くださいますようお願い申し上げます。
2:お客様の資産保護のため、このたびの出金再開に伴いこれまでの送金申請を全てキャンセルとさせていただきます。お手数ではございますが、再度送金申請を行っていただきますようお願い申し上げます。
3:出金の際は、指定するアドレスがご自身により指定したものであり、意図しない送金先ではないことを今一度ご確認くださいますようお願い申し上げます。
4:このたびの再開まで非常に多くの送金申請をいただいております。大変ご迷惑をおかけいたしますが、目視等での確認も含め送金完了までに数日程度お時間を頂戴する場合がございます。
5:出金再開に伴い、仮想通貨ネットワークの混雑状況により送金手数料が変更となる場合がございます。再開時の送金手数料の変更につきましては、当社公式アナウンス(SNS・メルマガ等)、また手数料ページをご確認の上、ご了承くださいますようお願い申し上げます。
6: 出金の際は本人確認の完了が必要です。また、このたびの出金再開に伴い、別途追加での本人確認を行う場合がございますことをご了承ください。

手数料:https://coincheck.com/ja/info/fee






また、一部仮想通貨の出金・売却の再開にあたり、下記についてご了承くださいますようお願い申し上げます。

・アクセス増加により、一時的にサービス・電話等に繋がりにくくなる可能性がございます。
・取引量が急増した場合、また現時点で判明していない問題が確認された場合等、当社の判断により予告なく一時的に売買を停止することがございます。また、急激な価格変動が生じた場合、自動的に一時売買が停止する可能性がございます。
・現時点で判明していない問題等が確認された場合、予告なく再開を見合わせることがございます。


引き続き一時停止としております仮想通貨の出金・売却につきましても、仮想通貨の各種リスクの洗い出しや技術的な安全性等が確認でき次第、お客様の資産保護を最優先とした機能から再開をしてまいります。また、全ての仮想通貨の入金、購入、新規ご登録等に関しましては、経営管理態勢及び内部管理態勢が整い次第再開してまいります。詳細に関しましては、見通しがつき次第お知らせをいたします。




【関連記事】
仮想通貨NEMの不正送金に関するご報告と対応について:
http://corporate.coincheck.com/2018/03/08/46.html






このたびは、不正アクセスによるNEMの不正送金及びこれに伴う一部サービスの一時停止等により、お客様をはじめとする関係者の皆様に、多大なご迷惑、ご心配をおかけしておりますことを心よりお詫び申し上げます。引き続き、お客様により安心してサービスをご利用いただけるよう努めてまいりますため、何卒、よろしくお願い申し上げます。

※記載されている日時は全て日本時間です。



Coincheck(コインチェック)
https://coincheck.com


Facebook
Twitter
Website
Coincheck Newsletterは、Coincheckユーザーに届くニュースレターです。
不要の場合、下記より解除可能です。このメールには返信できません。
今後メールを受け取らない。

Coincheck
150-0002 東京都渋谷区渋谷3-28-13 渋谷新南口ビル3F

テーマ : 仮想通貨
ジャンル : 株式・投資・マネー

NEM流出事件でコインチェックからの一連のメール⑩

2018/03/12 17:53 Coincheck :

不正に送金された仮想通貨NEMの保有者に対する補償について
不正に送金された仮想通貨NEMの保有者に対する補償について

An English translation will be added to the following link at a later time.


2018年1月26日、コインチェック株式会社(代表取締役社長:和田晃一良、以下:当社)が運営する仮想通貨取引所サービス「Coincheck」におきまして、一部機能の停止に至る事象が発生致しました。本事象に伴い、お客様、取引先、関係者の皆様にご迷惑をおかけしておりますことをお詫び申し上げます。


http://corporate.coincheck.com/2018/03/12/47.html



仮想通貨NEMの不正送金に係る補償につきまして、以下の通りお知らせをさせていただきます。



仮想通貨NEMの不正送金に係る補償について



補償日時:2018年3月12日中
補償金額:88.549円 × 日本時間2018年1月26日 23:59:59時点での保有数
補償対象:日本時間2018年1月26日 23:59:59時点でNEMを保有していたお客様




・本件はNEMの不正送金に係る補償に関するご案内です。NEMの入出金・売買に関するお知らせではございません。
・補償は日本円で行われます。
・補償は預金口座への振込ではなく、お客様のCoincheckアカウントの残高に補償金額(日本円)を反映する方法で行います。
・補償日時に本人確認が完了していないお客様も補償の対象です。日本円の出金には別途本人確認の完了が必要です。 また、日本円出金に伴い、別途追加での本人確認を行う場合がございますことをご了承ください。
・日本円の出金には所定の手数料がかかります。
・日本円の出金処理は申請をいただいている順にて対応致します。このため、ご指定口座への着金までお時間を頂戴する場合がございます。
・現時点で判明していない問題等が確認された場合、予告なく補償の実施を見合わせることがございます。
・課税関係につきましては、現在、国税当局に相談を開始した段階にございます。取り扱いが分かり次第アナウンスを致します。
※NEMの補償として支払う金銭は、本年(平成30年)に発生した事実に基づいてお支払するものです。課税対象となるか否かにかかわらず、平成29年分の確定申告に影響を及ぼすものではございません。






【関連記事】
仮想通貨NEMの不正送金に関するご報告と対応について:
http://corporate.coincheck.com/2018/03/08/46.html

不正に送金された仮想通貨NEMの保有者に対する補償方針について:
http://corporate.coincheck.com/2018/01/28/30.html



このたびは、不正アクセスによるNEMの不正送金及びこれに伴う一部サービスの一時停止等により、お客様をはじめとする関係者の皆様に、多大なご迷惑、ご心配をおかけしておりますことを心よりお詫び申し上げます。引き続き、お客様により安心してサービスをご利用いただけるよう努めてまいりますため、何卒、よろしくお願い申し上げます。

※記載されている日時は全て日本時間です。






Coincheck(コインチェック)
https://coincheck.com


Facebook
Twitter
Website
Coincheck Newsletterは、Coincheckユーザーに届くニュースレターです。
不要の場合、下記より解除可能です。このメールには返信できません。
今後メールを受け取らない。

Coincheck
150-0002 東京都渋谷区渋谷3-28-13 渋谷新南口ビル3F

NEM流出事件でコインチェックからの一連のメール⑨

2018/03/09 12:59 Coincheck :

仮想通貨NEMの不正送金に関するご報告と対応について
仮想通貨NEMの不正送金に関するご報告と対応について

仮想通貨NEMの不正送金に関するご報告と対応について


http://corporate.coincheck.com/2018/03/08/46.html



今般、コインチェック株式会社(代表取締役社長:和田晃一良、以下:当社)が運営する仮想通貨取引サービス「Coincheck」において、お客様からお預かりしていた仮想通貨NEMが不正アクセスにより外部へ不正送金され、また、当該不正送金に伴い同サービスの一部を一時停止するという事態となり、お客様、お取引先、関係者の皆様に多大なご迷惑とご心配をおかけしておりますことを、改めて深くお詫び申し上げます。

当社は、上記の不正送金が発覚して以降、関係機関への報告や警察の捜査等に全面的に協力するとともに、事案の解明及び原因分析について、徹底した社内調査及び外部調査を行い、外部専門家の協力も得て再発防止策の実施に取り組んでまいりました。
これまでの調査により判明した事実及び再発防止策について、以下のとおり、ご報告させていただきます。

当社は、サービスについて安全を第一に取り組み、再発防止策を徹底し、お客様の信頼を回復すべく真摯に取り組んでまいります。








1:本事案(不正送金)の概要





当社がお客様からお預かりしていた仮想通貨であるNEMのうち、5億2630万10XEMが、平成30年1月26日午前0時2分から午前8時26分までの間に、不正アクセスによって外部へ送金されました(調査の結果、不正送金されたNEM総額等につきまして、当初公表した内容から変動がございます。)。当時、NEMを保有しておりましたお客様は、約26万人となります。
他方、NEM以外の仮想通貨及び法定通貨(日本円)等につきましては、不正アクセスによって外部へ不正送金されたという事実はございません。
なお、当社は、本事案を検知した後に、二次被害が発生すること等を防ぐために、ビットコインに関する一部のサービスを除いて、お客様にお知らせいたしましたとおり、順次サービスを停止いたしました。
当社がお預りしているお客さまの仮想通貨につきましては、本事案の発生後、被害拡大の防止のために、各仮想通貨を管理しているサーバーを外部ネットワークから遮断するとともに、一部ホットウォレット内で管理していた仮想通貨はすべてコールドウォレット等へ退避させるなどの対応を行いました。








2:本事案の発生原因の調査及びその結果







(1)発生原因の調査の概要





当社は、本事案発生後、当社内での調査だけでなく、情報セキュリティ関連の5社の外部専門家にも調査を依頼し、本事案の発生原因の調査を行いました。これらの外部専門家は、サイバー攻撃や情報漏えい等のサイバーセキュリティ対応、フォレンジック・マルウェア解析等に実績のある企業です。
具体的な調査内容として、通信に関するログの解析、従業員のヒアリング、当社の端末のフォレンジック調査等を実施いたしました。調査の正確性及び信頼性を高めるべく、同一の調査を複数の外部専門家において行うなどして、本事案の原因究明に努めてまいりました。





(2)調査結果の概要





前記(1)の調査の結果からは、外部の攻撃者が、(a)当社従業員の端末にマルウェアを感染させ、外部ネットワークから当該従業員の端末経由で当社のネットワークに不正にアクセスをし、遠隔操作ツールにより当社のNEMのサーバ上で通信傍受を行いNEMの秘密鍵を窃取したうえで、(b)窃取したNEMの秘密鍵を使用して外部の不審通信先にNEMを不正送金したものであると想定されております。
また、当社におきましては、お客様からお預かりしていたNEMをホットウォレットにて管理をしていたことから、上記の不正送金を防止することができませんでした。








3:サービス再開に向けた取組み





当社は、情報セキュリティ関連の5社の外部専門家の協力を経て、サービス再開に向けた取り組みを行ってまいりました。当該専門家は、金融系システムセキュリティ対応、サイバー攻撃や情報漏えい等のサイバーセキュリティ対応に知見があり、多数のセキュリティ・エンジニアを抱える、情報セキュリティに実績のある企業です。





(1)ネットワークの再構築





当社は、本事案を踏まえ、当社の社内ネットワークの再構築を実施しています。新ネットワークにおいては、外部ネットワークから社内ネットワークへの接続に対する入口対策を強化するとともに、社内ネットワークから外部ネットワークへの接続に対する出口対策においても多層防御を行います。また、当社内部におけるアクセス制限や、外部からのアクセス制限を強化し、外部からのサイバー攻撃の防御と監視を行ってまいります。





(2)サーバーの再設計及び再構築





当社は、本事案を踏まえ、サーバの再設計及び再構築を行っております。サーバの再設計及び再構築に当たっては、セキュリティ対策の強化のため、各サーバ間の通信のアクセス制限の強化、システム及びサーバの構成の見直しを実施しています。特に、機密性の高い重要情報については、暗号化等の方法により管理を強化して、安全性の高い管理を行うことといたしました。今後は、サーバに対してペネトレーションテストを定期的に行うこと等により、定期的に安全性の検証を行い、再発防止に努めてまいります。





(3)端末のセキュリティ強化





当社では、業務に使用する端末を新規に購入し、既存端末と入れ替え、端末がマルウェア等に汚染されている潜在的なリスクを排除しています。また、今後の利用にあたっては、上記(1)のファイアウォールに守られた新規ネットワーク上の安全な経路を利用してまいります。
その他、端末認証の強化、社内ネットワークに接続できる端末の制限を行うなど、端末のセキュリティについても強化しています。





(4)セキュリティ監視





当社は、本事案のような外部からの不正アクセス対策として、社内におけるモニタリングの強化に加えて、金融系システムセキュリティ及びサイバーセキュリティ対応に関する外部専門機関によるセキュリティ監視を実施することにより、万が一、外部からの不正アクセスによって、社内ネットワークに侵入を許した場合にも、被害の発生や拡大の防止を図ってまいります。





(5)仮想通貨の入出金等の安全性の検証





サービス再開に向けて、当社は、コールドウォレットへの対応等、安全に入出金等が行える技術的な検証を順次進めております。後記6のとおり、サービス再開に必要な技術的な安全性等が確認した仮想通貨から順次、一部サービスを再開いたします(ただし、BTCは当初より売買を停止しておりません)。なお、これらの対策につきましては、金融系システムセキュリティ及びサイバーセキュリティ対応に関する実績のある外部専門家の確認・検証も経たうえで実施しております。








4:システムリスク管理態勢の強化





当社は、前記3の技術的対応に加えて、以下のとおり、システムリスク管理態勢の強化を図ることにより、再発防止に取り組んでまいります。





(1)システムセキュリティ責任者の選定と専門組織の設置





当社は、業務部門から独立した内部管理部門において、新たに金融機関出身者をシステムセキュリティ責任者(CISO)に選任いたしました。システムセキュリティ責任者(CISO)は、取締役会と連携してシステムリスク管理態勢の構築に取り組んでまいります。また、システムセキュリティ責任者(CISO)の業務を補佐する専門組織としてCISO室を新設いたしました。CISO室では、社内の各セキュリティ対策のために、以下のような施策を実行してまいります。

・ 自社のシステムセキュリティ対策基準の改訂・実施
・ インシデント対応フローや手順の改訂・実施
・ 社員へのセキュリティ教育や定期的な教育の実施
・ 実効性のある業務運営に必要な人材強化 等





(2)システムリスク委員会を設置





当社は、情報セキュリティ及びシステムリスク管理を強化するため、社内委員会として、システムリスク委員会を新設しました。これまでは、当社のリスク委員会が、情報セキュリティやシステムリスクを含むリスク管理を担っておりましたが、システムリスクに特化した社内委員会を新設することで、全社的なセキュリティリスクの把握及び各部署の責任者に対しセキュリティ対策に関する指示等を実施してまいります。





(3)内部監査態勢の強化





当社では、本事案の発生を踏まえ、内部監査部門の人員等の強化を図るとともに、内部監査規程、監査計画等の見直しを行い、内部監査機能の強化を図ってまいります。また、システムリスク管理態勢の整備状況を重点監査項目として内部監査を実施してまいります。監査にあたっては、必要に応じて、外部専門家による外部監査等も利用しながら実効的な監査の実現に取り組む予定としております。





(4)その他経営体制の強化





前記(1)から(3)のシステムリスク管理態勢の強化に加えて、経営体制の強化や監査役による監査機能の強化等を行い、再発防止に取り組んでまいります。特に、顧客保護の観点から、適正かつ確実な業務運営を確保するため、抜本的な経営体制の見直し、また顧客保護を徹底した経営戦略の見直し等を行ってまいります。
この点につきましては、具体的な内容が決まりましたら、改めてお知らせをさせていただきます。








5:お客様窓口の拡充とNEMの補償について







(1)お客様窓口の拡充





お客さまには、本事案の発生により多大なご迷惑・ご不便をおかけしていることから、お客さまからの問い合わせにつきましても、本事案に専門で対応を行う人員を増やして対応してまいります。





(2)NEMの補償について





当社は、不正に送金されたNEMを保有していたお客様に対する補償について、来週中を目途に実施いたします。詳細に関しましては、当社コーポレートサイト等で随時お知らせをいたします。








6:一部サービスの再開について





当社は、来週中を目途に、再開にあたっての技術的な安全性等の確認が完了した仮想通貨から順次、一部サービスを再開いたします。詳細に関しましては、当社コーポレートサイト等で随時お知らせをいたします。








7:今後の当社の事業継続について





当社は、今後も、一時停止中のサービスの再開に向けて全力を挙げて取り組むとともに、金融庁への仮想通貨交換業者の登録に向けた取組みも継続し、事業を継続してまいります。






このたびは、不正アクセスによるNEMの不正送金及びこれに伴う一部サービスの一時停止等により、お客様、取引先、関係者の皆様にご迷惑とご心配をおかけしておりますこと、重ねてお詫び申し上げます。当社は、引き続き一時停止中のサービスの再開に向けて全力を挙げて取り組むとともに、二度とこのような事態が発生することのないよう前記の再発防止策を徹底し、お客様により安心してサービスをご利用いただけるよう努めてまいります。










ヘルプセンター:https://coincheck.com/info/faq_nem



※記載されている日時は全て日本時間です。



Coincheck(コインチェック)
https://coincheck.com


Facebook
Twitter
Website
Coincheck Newsletterは、Coincheckユーザーに届くニュースレターです。
不要の場合、下記より解除可能です。このメールには返信できません。
今後メールを受け取らない。

Coincheck
150-0002 東京都渋谷区渋谷3-28-13 渋谷新南口ビル3F

テーマ : 仮想通貨
ジャンル : 株式・投資・マネー

トドメの接吻

トドメの接吻

毎週日曜22時半 主演 山崎賢人 門脇麦


5話ぐらいから見始めたけど


結構面白いので見ている。


ここ数年わざわざ見たいドラマもなかったけど


ライト視聴者なりに魅力をあげてみる。


①山崎賢人がかっこいい   
  これまで知らなかったぐらいでJOJOの映画の主人公ぐらいのイメージ。そのJOJOにしても丈助役にしては線が
  細すぎないか?違うだろ~といった感じ。今にしてみればあのリーゼント髪形も魅力を殺している。まあ映画も予告
  しか見てないけども。「信じてる」と軽くビルの屋上から後ろ向きに落ちるシーン、キレているというか。過去のツラさ
  からくる軽さと凄み?のある色気を演じている。

②門脇麦のネット記事
 「1回の収録で、リハーサルを含め彼女は100回近くキスしているそうで、全話合わせると、800回以上キスしている計算になりま  す。しかも、そのすべてに“ガチ”で臨んでいるのだとか。」
 門脇麦は知らなかったけれど若手注目株、女優魂があるそうです。
 
③「さよならエレジー」 菅田将暉
 俳優の歌なんてと普段なら思うところだがドラマとセットでみると、いい感じ。

④キスでタイムリープするSF要素
 荒唐無稽だけれども違和感なく見れます。



他にもあるような気がするけれど眠いのでここまで。


ドラマがストレスなく見れるのは山崎賢人のカッコよさであり、そのカッコよさの色気を作っているのは


門脇麦が気迫と思いをのせて真剣にリハーサルから何百回もキスしているからではないかと。


 
 

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

NEM流出事件でコインチェックからの一連のメール⑧

2018/02/16 23:30 Coincheck :

進捗情報の開示、お問い合わせの多い内容について
進捗情報の開示、お問い合わせの多い内容について

現在コインチェック株式会社では、このほど発生した不正アクセスによる仮想通貨NEMの不正送金および金融庁からの業務改善命令を受け、セキュリティ体制や情報開示体制をはじめとした様々なサービス運営体制の改善を図っております。また、本日より情報開示体制の改善を目的とし、都度の進捗状況の開示やお問い合わせの多い内容に関しまして、継続的にお知らせさせていただく取り組みを始めてまいります。

改めまして、お客様をはじめとする関係者の皆様に、多大なご迷惑、ご心配をおかけしましたことを心よりお詫び申し上げます。今後、策定する改善策を着実に実施することにより、お客様の信頼回復に向け、最善の努力をしてまいります。 何卒、ご理解いただけますと幸いです。


http://corporate.coincheck.com/2018/02/16/41.html


お問い合わせの多い内容について



Q:日本円の出金について
A:前日9:00(AM)~当日9:00(AM)までの出金申請につきましては、当社にて当日中に出金処理が行われます。
また、当社にて処理された出金申請は、処理日より1銀行営業日(出金申請から2銀行営業日)を目安としてお客様の銀行口座へ振り込まれます。
※必ずしも上記のとおり振り込まれるものではございません。ご了承くださいますようお願い申し上げます。


Q:アフィリエイト報酬について
A:現在、アフィリエイト報酬の付与、また新規のご登録は一時停止とさせていただいております。
報酬付与は2018年1月28日15:00頃より一時停止としておりますが、停止日時以前の報酬に関しましては全て付与が完了しております。


Q:現在の主なサービス提供状況について
A:
■提供中
・日本円の入金
・日本円の出金
・BTC売買

■一時停止中
・仮想通貨の送金(入金・出金)
・BTC以外の仮想通貨の売買
・クレジットカードによる仮想通貨の購入
・ペイジー、コンビニによる日本円の入金
・各キャンペーン
・Coincheck paymentに係る日本円出金、及び新規支払いの受付
・Coincheckでんきに係る12月分以降の電気代に関する、ビットコイン決済、ビットコイン付与機能
・アフィリエイトプログラムに係る報酬の承認(停止以前に発生した報酬は付与済み)


不正送金されたNEMの補償時期・詳細、また仮想通貨の送金再開時期につきましては、正式な日時が確定次第、お知らせをさせていただきます。

何卒、よろしくお願い申し上げます。





※記載されている日時は全て日本時間です


Coincheck(コインチェック)
https://coincheck.com


Facebook
Twitter
Website
Coincheck Newsletterは、Coincheckユーザーに届くニュースレターです。
不要の場合、下記より解除可能です。このメールには返信できません。
今後メールを受け取らない。

Coincheck
150-0002 東京都渋谷区渋谷3-28-13 渋谷新南口ビル3F





NEM流出事件でコインチェックからの一連のメール⑦

2018/02/09 20:45 Coincheck :

日本円出金再開のお知らせ
日本円出金再開のお知らせ

-- English follows Japanese --


このたび、お客様の資産保護ならびに原因究明のため一時停止としております日本円出金機能につきまして、外部専門家による協力のもと技術的な安全性の確認を完了いたしました。これを受け、再開に向けた今後の予定をお知らせいたします。



http://corporate.coincheck.com/2018/02/09/38.html

日本円出金再開について



現在、お客様の日本円の資産は金融機関の顧客専用口座にて安全に管理されております。これより当社にて出金に係る業務を再開し、下記の再開日以降、順次出金を再開してまいります。


再開日 : 2018年2月13日
対象通貨 : 日本円   


・本件はお客様が保有する日本円の出金に関するご案内です。NEMの不正送金に係る補償の支払いではございません。
・出金処理は申請をいただいている順にて対応いたします。このため、ご指定口座への着金までお時間を頂戴する場合がございます。
・当社にて申請内容の確認が必要と判断した場合、別途お客様へご連絡をさせていただく場合がございます。
・現時点で判明していない問題等が確認された場合、予告なく再開を見合わせることがございます。



仮想通貨の出金および出金以外の機能につきましても技術的な安全性等の確認・検証を行なっておりますため、当社にて安全性が確認でき次第再開をしてまいります。詳細に関しましては、見通しがつき次第お知らせをいたします。



この度はご迷惑をお掛けいたしまして申し訳ございません。何卒、よろしくお願い申し上げます。




※記載されている日時は全て日本時間です。


Announcement regarding the resumption of JPY withdrawals



There has been a temporary suspension in place on withdrawals of JPY from the Coincheck platform in order to protect and ensure the integrity of customer assets. This notice is to announce that with the help of outside experts we have been able confirm the security of our system and plan to resume JPY withdrawals beginning on the following date.

Regarding resumptions of JPY withdrawals
Currently, all customer JPY assets are being stored in a customer-specific account in a major financial institution. We plan to resume normal operations for JPY withdrawals from the following date and will process customer requests in the order in which they come in.

Resumption date: 2/13/2018
Withdrawal currency: JPY

- This is an announcement concerning withdrawals of customer-owned JPY assets. The date listed above is unrelated to reparation payments for the XEM that were illicitly transferred from our platform.
- We will be completing withdrawal requests in the order that they come in, so it may take a short period of time after withdrawals resume before your transfer is completed.
- We may contact customers separately in order to confirm certain details of withdrawal requests.
-If further complications preventing the safe resumption of withdrawals are discovered, the resumption date may be extended in order to guarantee customer asset security.

We plan to lift restrictions on withdrawals of cryptocurrencies and other temporary feature restrictions as soon as we are able to guarantee the secure resumption of operations for each feature. We will provide further details as soon as they are available.

Thank you for your patience and understanding.


*All times are in JST


Coincheck(コインチェック)
https://coincheck.com

Facebook
Twitter
Website
Coincheck Newsletterは、Coincheckユーザーに届くニュースレターです。
不要の場合、下記より解除可能です。このメールには返信できません。
今後メールを受け取らない。

Coincheck
150-0002 東京都渋谷区渋谷3-28-13 渋谷新南口ビル3F






2018年 平成30年 節分 恵方巻きの方角は南南東!

2018年 平成30年 2月3日 十干 戊
                 十二支   戌
                 干支    戊戌
                 恵方    南南東

今年はタイトルと同じ南南東です!

昨年はビットコインをはじめ仮想通貨の値上がりがありましたが

年明けCoincheckのNEM流出事件でかつてのホリエモン新興バブル崩壊(当時も1月だったな~)

を思わせる崩壊ぶり。

CoincheckでNEM買いたいな~と思っていながら12月の急騰を指くわえてみてた矢先の出来事だったので

やっぱりうまい話には紆余曲折あるんだなと感じました。儲かっている人は儲かっているんだけれども。

ちなみに平成最後の節分である2019年の方角は東北東 どんな年になることやら。






テーマ : 食品・食べ物・食生活
ジャンル : ライフ

NEM流出事件でコインチェックからの一連のメール⑥

2018/01/30 13:21 Coincheck :

各キャンペーン一時停止のお知らせ
各キャンペーン一時停止のお知らせ

2018年1月30日より、コインチェック株式会社の提供する各キャンペーンを一時停止いたしますことをお知らせします。


http://corporate.coincheck.com/2018/01/30/33.html


■停止日時
2018年1月30日 12:00頃より

■対象キャンペーン
・マーケットメイカー出来高ランキング
・二段階認証設定で30,000Satoshiプレゼントキャンペーン



停止日時より前に発生したキャンペーン報酬につきましては、通常通り付与が行われます。また、再開時期は未定となっております。


この度はご迷惑をおかけいたしまして、申し訳ございません。
何卒、よろしくお願い申し上げます。



※記載されている日時は全て日本時間です。


Coincheck(コインチェック)
https://coincheck.com

Facebook
Twitter
Website
Coincheck Newsletterは、Coincheckユーザーに届くニュースレターです。
不要の場合、下記より解除可能です。このメールには返信できません。
今後メールを受け取らない。

Coincheck
150-0002 東京都渋谷区渋谷3-28-13 渋谷新南口ビル3F




テーマ : 仮想通貨
ジャンル : 株式・投資・マネー

NEM流出事件でコインチェックからの一連のメール⑤

2018/01/29 17:35 Coincheck :

当社に対する金融庁の業務改善命令について
当社に対する金融庁の業務改善命令について

コインチェック株式会社は、このほど発生した不正アクセスによる仮想通貨NEMの不正送金に関連し、本日、金融庁から資金決済に関する法律第63条の16に基づく業務改善命令を受けましたことをお知らせいたします。

http://corporate.coincheck.com/2018/01/29/32.html

当社では、今回の措置を厳粛かつ真摯に受け止め、深く反省するとともに、早期に、事案の事実関係と原因究明、お客様の保護、システムリスク管理態勢にかかる経営管理態勢の強化ならびに、実効性あるシステムリスク管理態勢の構築及び再発防止策の策定を進めていく所存です。

改めまして、お客様をはじめとする関係者の皆様に、多大なご迷惑、ご心配をおかけしましたことを心よりお詫び申し上げます。また、今後、策定する改善策を着実に実施することにより、お客様の信頼回復に向け、最善の努力をしてまいります。








Ⅰ.業務改善命令の内容

1. 本事案の事実関係及び原因の究明
2. 顧客への対応
3. システムリスク管理態勢にかかる経営管理態勢の強化
4. 実効性あるシステムリスク管理態勢の構築及び再発防止策の策定等
5. 上記1から4までについて、平成30年2月13日(火)までに、書面で報告すること。

以上


Coincheck(コインチェック)
https://coincheck.com

Facebook
Twitter
Website
Coincheck Newsletterは、Coincheckユーザーに届くニュースレターです。
不要の場合、下記より解除可能です。このメールには返信できません。
今後メールを受け取らない。

Coincheck
150-0002 東京都渋谷区渋谷3-28-13 渋谷新南口ビル3F




テーマ : 仮想通貨
ジャンル : 株式・投資・マネー

南南東つばき神社
(bitcoin adress) 39LrY6xh83TQmNfdddqkAbb BGNXsZ8aRNQ                
                                                                                                                                                      メルカリ招待コード CVFSCC ←メルカリのアプリを立ち上げて会員登録する際に入力してね! ご朱印は君の心の中に!
おすすめ
神戸港の紋章
スタディ将棋
藤井四段が使っていたおもちゃ
cuboro
藤井四段が使っていたと噂の
仮面ライダーエグゼイド変身パジャマ
花畑牧場 カタラーナ これはおいしい
幻魔大戦やウルフガイなどのイラスト!生頼範義緑色の宇宙     太陽の塔のロボ
リアルタイム富士山
最新トラックバック
RSSリンクの表示
はてなブックマーク
カテゴリ
プロフィール

南南東 ツバキ

Author:南南東 ツバキ
南南東ツバキ先生のブログが読めるのはFC2だけ!
時間があれば小説を書いていきます。応援よろしくね!
リンクフリー!相互リンクも!

最新記事
カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
神戸!
最新コメント
ランキング
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる